将来に備えて少額から投資したい

老後の2,000万円問題年金のことを考えると、将来に備えておかないとやばいことになりそうという不安を感じています。

会社の給料も定年までもらえる保証があるわけではないし、60歳で定年を迎えても20年生きることを考えると、今のうちから投資しておいた方がいいというのはわかります。

とはいっても、資産や貯金がたくさんあるわけでもなく、お金を増やすスキルがあるわけでもないです。
経験やお金がない状態から資産を作れるようになるには、少額から投資をすることがいいと気付きました。


 

NISAと自動売買ツール

少額投資と聞いてイメージしたのがNISAです。
NISAとは少額投資非課税制度のことで、株や投資信託で得た利益の一部が非課税になります。
 

NISAはありがたいけど、株や投資信託はよくわからないので、専門知識や経験があまり問われない方が投資初心者にとってははじめやすいです。

株やFXでも、素人の自分が判断するのではなく、勝手に判断して売買してくれるとありがたいな、と思っていた時に知ったのが自動売買ツールを提供しているQUOREA(クオレア)です。

自動売買サービス【QUOREA】 
 

QUOREAの特徴

QUOREAは仮想通貨の自動売買サービスです。

24時間自動売買してくれるので手間いらずで、ロボットが判断して売買してくれるので専門知識も不要です。
自分の好きなタイミングでオンとオフができるので、相場を見ながら調整可能です。

例えば、運用資金1万円で1日5回取引したとすると、1か月30日での月間総売買代金は150万円です。
このときの利用料は150万円の0.05%なので750円となります。
取引回数が増えると利益も増えると思うので、お手頃な利用料です。

運用資金は1,000円くらいの少額でも可能です(最低額はビットコインの価格によります)。

自動売買サービス【QUOREA】


 

QUOREAの始め方とコツ

QUOREAの始め方は簡単!
QUOREAに無料登録してロボットを選んで、自動売買を開始するだけです。
登録を含む初期費用は0円で、利用料は月間総売買代金の最大0.05%です。

QUOREAに対応した仮想通貨取引所の口座開設は必要になります。
国内の取引所であるbitFlyerかLiquidに登録しておきましょう。
口座開設については、当サイトのこちらのページに詳しくまとめています。
​⇒仮想通貨取引所の口座開設


自分の運用資金を託すロボットはこれまでの実績やオススメ度から選ぶことができるので、専門知識がなくても大丈夫です。

ロボットには特徴があります。
コツコツタイプや大きい利益を狙うタイプなどがあるので、自分の好みに合ったタイプを選ぶのがコツです。
取引量が多い方が利益を生みやすいので、取引実績も参考にするといいです。

あと、レバレッジを最大4倍までかけることができます。
オススメ度が高いロボットを選んで、少しずつレバレッジを上げていく方法がリスクを抑えながら利益を生みやすいと思います。


投資というと専門知識とまとまった軍資金が必要なものが多いですが、小額でもできる投資もあります。
まずは小額投資にチャレンジしながら元手と経験を増やすのが得策ではないでしょうか。

https://quorea.jp/login.php
自動売買サービス【QUOREA】

© 2019 少額投資 rss